不機嫌マックスな朝の目覚め

by user
8月 15 2014 年

朝、それは誰にとってもとても忙しい時間だと思います。
そんな朝だからこそ眠っていたい欲求は増えて、起きなければならない時間まではなるべく起きたくないですよね。

そんな朝に探し物をするために早く起こされたら誰だって不機嫌になりますよね。

その日、私はいつも通りの時間までスヤスヤ眠っていたんです。
すると誰かが寝室のドアを叩き開ける音が。

見ると我が家の男の子が青い顔で提出書類がなくなったと訴えてきました。

仕方ないので眠たい目をこすりながらいろんな場所を探すものの見当たりません。

そこから私の機嫌はどんどん悪くなり、どうして提出書類なのにちゃんとしていなかったのか、そもそもどうして今準備しているのかなど怒りあげました。
当然ですよね。

コメントは受け付けていません。